メルマガ登録LINE登録

オルカン最強説の落とし穴!全世界株式投資を簡単に解説

オルカン最強説の落とし穴

オルカン投資ってどんな投資ですか?

オルカン最強!全世界株式のことですよね。

そのとおりです。約3000の世界中のいろいろな国の株に投資するので最強と言われています。

オルカン投資が最強な理由は、アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど、地球上のさまざまな国々の株式市場に分散して投資することです。私のプライベートバンク関連の現地の知人でもオルカン最強!と言っている富裕層がいます。シンガポールで実際に見たケースを例にして、わかりやすくお話していきましょう。

オルカン最強説!この記事でわかること
  • 分散投資とグローバル投資
  • 長期的な安定性とリスク管理
  • 投資初心者にもアクセスしやすい
  • 地域に依存しない多様性

著者プロフィール

Nakaiメイン画像

中村 健

SPJ編集長 資産運用の専門家

シンガポールに長年住んでおり、海外のプライベートバンクを活用した富裕層が行う資産運用、資産防衛に精通している。

世界各国の複数のプライベートバンカーと定期的にミーティングをして最先端の情報や資産運用ノウハウを入手することで、十分な資産所得(リタイアメントインカム)を確保して、悠々自適に暮らしている。

様々な国を旅してきおり、訪れた国は45ヵ国を越える。

【Facebook(Meta)】 https://www.facebook.com/profile.php?id=61554559108726

【Instagram】 https://www.instagram.com/spj.ken/

【X】 https://twitter.com/spj951

目次

オルカン投資(全世界株式投資オールカントリー)とは?

全世界株式オールカントリーとは

「全世界株式投資オールカントリー」とは、世界中の株式市場に投資することを指す用語です。具体的には、世界の多くの国々の株式に分散投資することで、全世界をカバーする株式インデックスファンドやETF(上場投資信託)を通じて投資していきます。

なんだか難しそう。私にもできますか?

私のシンガポールの知人は、最初に購入したのがオルカンでしたが、数年間放置したままです。

オルカンは世界中の株に投資する

オルカン投資

「MSCIワールドインデックス」や「FTSEグローバルオールキャップインデックス」などの、世界の多様な株式市場をカバーしているインデックスを利用することで、グローバルな視点での投資ができます。

このインデックスとは、どんなものですか?

「MSCIワールドインデックス」は、アメリカ、ヨーロッパ、アジアの先進国を含む、世界中の主要な株式市場を広くカバーしています。

スゴイ!聞いただけでワクワクしてきました。オルカン最強!

「FTSEグローバルオールキャップインデックス」は、先進国だけでなく新興国の市場も含んでいます。そのため、世界経済の成長を牽引する新興国市場への投資もできます。

あ、新興国に興味あります。

これから伸びそう。オルカン最強!

オルカン投資は、世界中の株式市場に分散投資を行い、リスクを減らしつつ長期的な資産形成を目指す投資方法です。

興味がある方は、ぜひオルカン投資を検討してください。

投資初心者にも始めやすい

投資初心者にもオススメ

オルカン投資は、特定の株を選ぶ必要がなく、全世界株式に投資するファンドを選びます。そのため、簡単に世界中の市場に参加できるので投資初心者にも始めやすいのです。

最強ですね。オルカン投資を始めたくなりました。

投資の世界は複雑に見えるかもしれませんが、初心者でもアクセスしやすい要素がいくつかあります。

プライベートバンカーの私から見て、投資初心者にオススメする理由をお話ししていきましょう。

ポイント
  • 情報へのアクセスがカンタン
    現在は、インターネットを通じて投資に関する豊富な情報が手に入ります。オンラインでの教育資料、ニュース、分析ツールなどが初心者にも簡単に利用でき、基本的な知識を身につけられるでしょう。
  • ローリスクな投資商品
    投資初心者は、リスクが低めの投資商品がオススメです。インデックスファンドやETF(上場投資信託)は、低コストで分散投資が可能で市場の平均的なリターンを目指すため、初心者にも管理しやすいでしょう。
  • 小額投資が可能
    多くのオンライン証券会社では、小額から投資を始めることができます。これにより、大きな資金を用意できなくても、少額から投資の経験を積むことができるのです。
  • シンプルな投資戦略
    初心者はシンプルなアプローチを選ぶことが推奨されます。たとえば、長期的な視点で分散投資を行う戦略などは、市場の変動に左右されにくく初心者に最適でしょう。
  • 自動化ツール
    現在、多くの投資プラットフォームでは、自動再投資や定額投資などのツールが提供されています。これらのツールを利用して投資手順を簡素化し、初心者でも簡単に投資を続けられるのです。

以上のような要素が、投資の世界への第一歩を踏み出す際の大きな助けとなるでしょう。

オルカン投資の概要

参加するメリットとリスク

オルカン投資は、地域や国に偏らない多様な投資を行い、特定の市場のリスクを分散し長期的に安定したリターンを目指します。

オルカンを利用することで、グローバルな視点での投資ができるのですね。

世界経済の成長に広く参加することができます。ただし、通貨リスクや地政学的なリスクなど、国際投資特有のリスクも考慮する必要があります。

なぜオルカン(全世界株式投資)なのか

代表的なファンドの紹介

全世界株式投資が近年、多くの投資家から注目を集めている理由についてお話ししましょう。この投資方法は、初心者や、長期目線の賢明な資産運用の選択肢として紹介されています。

私の行く銀行で「たわら」のパンフレットを見かけました。

納得するまで検討してから、はじめましょう。

ポイント
  • 地域に依存しない多様性
    全世界株式投資の最大の魅力は、地域に依存しない多様性です。世界中のさまざまな国々の株式に投資することで、特定の国や地域の経済状況に左右されるリスクを軽減できます。これにより、一国の経済が不調でも、他国の好調な市場が全体のパフォーマンスを支えることが期待できます。
  • 長期的な安定性
    全世界株式投資は、長期的な視点で安定したリターンを目指す投資戦略です。世界経済全体の成長に投資することで、短期的な市場の変動に左右されにくい安定した資産形成が可能になります。これは、特に長期的な資産運用を考える投資家にとって魅力的です。
  • 分散投資によるリスク管理
    全世界株式投資は、分散投資の原則に基づいています。多くの異なる市場に投資することで、個々の市場や銘柄のリスクを分散し、全体のリスクを低減します。これにより、特定の銘柄や市場の不振が全体のパフォーマンスに与える影響を抑えることができます。
  • 投資初心者にもアクセスしやすい
    また、全世界株式投資は、投資初心者でもアクセスしやすいという利点があります。特定の銘柄を選ぶ必要がなく、全世界株式に投資するファンドを選ぶだけで、簡単にグローバルな投資が可能です。これにより、初心者でも世界経済の成長に参加し、資産形成を始めることができます。

以上のように、全世界株式投資は、その多様性、長期的な安定性、分散投資によるリスク管理、そしてアクセスのしやすさから、多くの投資家に注目されています。

オルカン人気ランキング

人気の秘密

全世界株式は、日本を含む世界の株式市場に投資するファンドです。世界経済の成長や企業の成長に伴い、値上がりする可能性があることから、人気を集めています。

私は銀行でオススメされました。

確かに、オススメしやすい商品ですね。

  • iFree 全世界株式インデックス
    三菱UFJ国際投信が運用する、全世界株式を投資対象とするインデックスファンドです。【特徴】
    信託報酬が低く、手軽に全世界株式への投資を始めることができることから、人気を集めています。
  • たわらノーロード 全世界株式
    野村アセットマネジメントが運用する、全世界株式を投資対象とするノーロードファンドです。
    【特徴】
    信託報酬が低く、手数料を抑えて全世界株式に投資したい方におすすめです。
  • グローバル・バランス・ファンド(全世界)
    三菱UFJ国際投信が運用する、全世界株式と債券をバランスよく投資するファンドです。
    【特徴】
    リスク分散を図りながら全世界株式に投資したい方におすすめです。
  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
    楽天投信投資顧問が運用する、全世界株式を投資対象とするインデックスファンドです。
    【特徴】
    信託報酬が低く、楽天証券で取引できることから、楽天証券の利用者から人気を集めています。
  • ニッセイ・グローバルインデックスファンド 全世界
    ニッセイ・アセットマネジメントが運用する、全世界株式を投資対象とするインデックスファンドです。
    【特徴】
    信託報酬が低く、長期投資に向いたファンドです。

オルカン投資のメリット・デメリット

メリットとデメリット

オルカン投資のいいところは、「長期分散投資」です。3000銘柄に分散することで、一つの国や企業の不調が全体に与える影響を減らせます。さらに、業界最低水準の信託報酬でコストも抑えられるので、長期的に見ると資産形成に最適です。

いいですね、もっとメリットをおしえてください。

デメリットもありますので、一緒に見ていきましょう。

メリット

オルカン投資のメリット

オルカン投資のメリットは、以下のとおりです。

オルカンメリット
  • 世界経済の成長に連動する可能性がある
    全世界株式は、日本を含む世界の株式市場に投資するため、世界経済の成長に連動する可能性があります。世界経済が成長すれば、株式市場も上昇し、投資信託の基準価額も上昇すると考えられます。
  • リスク分散が図りやすい
    全世界株式は、日本だけでなく、米国、欧州、新興国など、世界中の株式市場に分散投資します。そのため、特定の国や地域の経済情勢に左右されにくいというメリットがあります。
  • 手軽に始めやすい
    オルカン投資は、投資信託への投資であるため、少額から始めることができます。また、投資信託は、自分で銘柄を選ぶ必要がなく、プロの運用会社に運用を任せることができるため、投資初心者でも始めやすいというメリットがあります。

私の知人が、テレビでオススメしてるのを見てオルカン投資積立をはじめました。

私がプライベートバンクで実際に見たケースでは、有名人にも投資先として人気でした。

デメリット

オルカン投資のデメリット

オルカン投資のデメリットは、以下のとおりです。

私は、手続きとか取引の操作とかが不安だわ。

買った後は長期目線で、そのまま持っていればよいでしょう。

オルカンデメリット
  • 株式市場の値動きの影響を受けやすい
    株式市場は、景気や政治情勢などの影響を受けて、大きく変動し、オルカン投資では、株式市場の値下がりによって、投資信託の基準価額が下落する可能性があるでしょう。
  • 為替リスクがある
    全世界株式は、日本以外の国や地域の株式にも投資するため、為替リスクがあります。為替相場が円高に振れた場合下落する可能性があります。
  • 長期投資が向いている
    株式市場は、短期的に大きく変動することがあります。そのため、オルカン投資は、長期投資が向いているでしょう。

オルカン投資は、長期投資を前提に行うことが重要です。私の周りの人たちは放置していましたね。

オルカン投資の落とし穴

オルカン投資の落とし穴

魅力的なオルカン投資ですが、注意点があります。一つは「為替の影響」です。全世界株式は、為替の変動によって価値が変わることがあります。また、構成比率に偏りがあり、アメリカの株が約60%を占めているんです。

やっぱり、投資って怖いかも…。

しっかりと、落とし穴を知っておきましょう。

4つの落とし穴

4つの落とし穴

オルカン投資の落とし穴として、注意点を4つ紹介していきます。

注意点4つ
  • 長期投資を前提に行う
    オルカン投資は、短期的には大きく変動することがあり、短期的な値動きに惑わされて、売却してしまうと、損失を被る可能性もあるでしょう。
  • 為替リスクを理解しておく
    オルカン投資は、日本以外の国や地域の株式にも投資するため、為替リスクがあるのです。為替相場が円高に振れた場合、投資信託の基準価額が下落する可能性があります。為替リスクを理解しておきましょう。
  • リスク分散は十分にできているか確認する
    オルカン投資は、世界中の株式市場に分散投資しますが、それでも特定の国や地域の株式の比率が高くなってしまうケースがあります。投資信託の銘柄構成を確認し、十分なリスク分散ができているか確認するのが重要です。
  • 投資信託の信託報酬を比較する
    オルカン投資は、投資信託への投資であるため、信託報酬がかかります。信託報酬は、投資信託の運用にかかる費用を賄うために徴収されるもので、投資信託の運用成績に影響を与える可能性があるのです。複数の投資信託を比較して、信託報酬が低いものを選ぶのが重要でしょう。

投資する前に

投資する前に

オルカン投資は、世界経済の成長に連動する可能性があります。リスク分散が図りやすいというメリットがある一方、株式市場の値動きの影響を受けやすく為替リスクもあるため注意が必要です。

しっかり、落とし穴を覚えておきます。

投資初心者は、これらの落とし穴を理解した上で行いましょう。

オルカン投資の継続方法

継続のコツ

オルカン投資を続けるのは意外と難しいのですが、なぜだと思いますか?

仕組みが変わったりするのかなあ?

それは、値動きが少なくて退屈に感じることもあるからなのです。

私は買ってからは、そのままにしておくタイプだわ。

長期間かけて、じっくりと資産を増やしましょう。

投資を継続するポイント

継続のポイント5選

オルカン投資の継続には、以下のポイントが重要です。

継続のポイント
  • 長期投資の視点を持つ
    オルカン投資は、短期的には大きく変動することがあります。そのため、長期投資の視点を持つことが重要です。短期的な値動きに惑わされ売却すると、損失を被るでしょう。
  • 定期的に積立投資を行う
    オルカン投資は、長期投資を前提とした投資です。そのため、定期的に積立投資を行うことで、平均取得単価を下げ、リスクを抑えられます。
  • 投資信託の銘柄構成を確認する
    オルカン投資は、世界中の株式市場に分散投資しますが、それでも特定の国や地域の株式の比率が高くなってしまう場合があるのです。銘柄構成を確認し、十分なリスク分散ができているか確認しましょう。
  • 投資信託の信託報酬を比較する
    オルカン投資は、投資信託への投資であるため、信託報酬がかかります。信託報酬は、投資信託の運用にかかる費用を賄うために徴収されるもので、投資信託の運用成績に影響を与える可能性があるのです。複数の投資信託を比較して、信託報酬が低いものを選びましょう。
  • 投資の目的やリスク許容度を再確認する
    投資を始める際には、投資の目的やリスク許容度を明確にしておくことが重要です。投資の目的やリスク許容度が変わった場合は、投資信託の変更や積立額の変更など、投資内容を見直しましょう。

初心者向けのオルカン投資方法

初心者向け投資方法

最後に、私の知人で初心者がこのファンドに投資した際の、覚えておきたいコツがあるのでお教えしましょう。

投資初心者なので、コツを教えてくださ~い。

積立てで長期運用する!オルカン投資はこれが一番です。

初心者のコツ
  • 毎月一定額を積立投資する
    毎月一定額を積立投資することで、株式市場の値動きに左右されにくくなります。また、長期的に投資を行うことで、複利効果によって資産を大きく増やせるのです。
  • 投資信託の自動積立サービスを使う
    投資信託の自動積立サービスを使うことで、毎月決まった日に、自動的に投資信託を購入することができます。手間をかけずに、継続的に投資を行いましょう。
  • 投資信託の定期定額購入サービスを使う
    投資信託の定期定額購入サービスを使うことで、毎月決まった日に、投資信託の基準価額に応じて、自動的に投資信託を購入できます。また、株式市場の値動きに合わせて、投資額を調整しましょう。

長期的な視点で行うことで、資産を大きく増やす可能性のある投資です。上記のポイントを押さえて、継続的に投資を行うことで、目標の実現を目指しましょう。

まとめ

オルカン投資まとめ

今日はオルカン投資について、その基本からメリット、注意点、そして継続のコツまでお話ししてきました。オルカン投資は、世界中の株式に分散投資することでリスクを減らしつつ、長期的な資産形成を目指す方法です。

ただし、為替の影響や構成比率の偏りに注意し、退屈さを乗り越えて継続することが難しいでしょう。

この投資方法が皆さんにとって有益な情報となれば幸いです。興味がある方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

目次