メルマガ登録LINE登録

【その業者、詐欺です】悪徳FX業者の見分け方3選!該当したら即逃げて!

FXは儲かるって聞くけど、詐欺なのかな?不安だなぁ。

被害に遭わないように、詐欺業者を見分けたい!

もし、紹介するパターンに該当したら、かなりの高確率で詐欺かも!

この記事を読んで分かること

・悪徳FX業者の手口とは?

・詐欺業者を見破るためのポイント

・詐欺にあったときの対処法

・悪徳業者に騙されないための予防策

この記事では、FXの詐欺業者を見分ける方法について紹介するよ。

著者プロフィール

Nakaiメイン画像

中村 健

SPJ編集長 資産運用の専門家

シンガポールに長年住んでおり、海外のプライベートバンクを活用した富裕層が行う資産運用、資産防衛に精通している。

世界各国の複数のプライベートバンカーと定期的にミーティングをして最先端の情報や資産運用ノウハウを入手することで、十分な資産所得(リタイアメントインカム)を確保して、悠々自適に暮らしている。

様々な国を旅してきおり、訪れた国は45ヵ国を越える。

【Facebook(Meta)】 https://www.facebook.com/profile.php?id=61554559108726

【Instagram】 https://www.instagram.com/spj.ken/

【X】 https://twitter.com/spj951

目次

悪徳FX業者の手口とは?

悪徳FX業者の手口とは?

どんな手口で詐欺に巻き込もうとしてくるの?

悪徳FX業者の手口って、ちょっとしたトリックが盛りだくさんなんだよ。

まず、セールストークが過剰でウソ臭いんだ。例えば、「勝率100%!」とか、「誰よりも安く売ってる!」とか、そんなこと聞いたら要注意だね。

そういう業者は、数字もデータもちゃんと示さないから、怪しいんだよ。

次に、無名の業者も危険なんだ。ちゃんとした業者かどうか、過去に問題がないか調べるのが大事。

あと、連鎖式詐欺も要注意。1つの案件で損したら、次の案件に誘導されて、また損するっていうパターン。

そういうのに巻き込まれないようにしっかり情報収集しようね。

詐欺業者を見破るためのポイント

詐欺業者を見破るためのポイント

ここでは、具体的な見破るポイントを紹介するね。

詐欺パターン1: セールストークが過剰

詐欺パターン1: セールストークが過剰

どうやった詐欺を見破れるの?

これは、ちょっとやりすぎな宣伝や売り込みのことだよ。これはFX業者がよくやる手口で、実際にはそんなにうまい話じゃないのに、すごい勢いで美味しい話をしてくるんだ。

例えば、「絶対に儲かるから参加しろ!」とか、「勝率100%!誰よりも儲かるぞ!」って言われたら、ちょっと警戒心を持っていいと思うよ。

そんなに簡単に大金が手に入るわけがないでしょ?

特に日本人って、リアルな話を好む傾向があるから、そういううさんくさい話に惑わされやすいんだよね。

でもさ、FXって数字やデータを元に勝負するものだから、そういう夢のような話はほとんど現実的じゃないんだよ。

そしてさ、ちゃんとした業者は具体的な数字やデータを提示してくれるんだ。

勝率や利益率、過去の実績なんかもきちんと公開してくれるから、安心して取引できるんだ。

もちろん、私たちも大げさなタイトルや宣伝文句を使うことがあるけど、それはあくまで視聴者の目を引くためのもので、実際の内容はちゃんとしたものを提供しているつもりだよ。

でもね、怪しい業者はうさんくさい話で騙そうとしている可能性が高いから、気をつけた方がいいよ。

だから、セールストークが過剰すぎる業者には注意してね。美味しい話には裏があることが多いから、冷静に判断して、自分の資産を守るために慎重に行動しよう!

詐欺パターン2: 無名のFX業者

詐欺パターン2: 無名のFX業者

情報の少ないFX業者は怪しいの?

無名のFX業者ってのは、ちょっとしたリスキーなやつだよ。この手の業者は名前も知られていないし、情報も少ないから、ちょっと不安なんだ。

まずは、無名のFX業者って、急に出てきたり、あまりにも知名度が低かったりするんだ。ネットやSNSで宣伝してるけど、それ以外の情報がないとか、ちょっと不審だよね。

正直、こんなところに自分のお金を預けるのはちょっと怖いよね。

さらに、過去にトラブルがあったり、問題があった業者も要注意だよ。もし業者が以前に何かしらのトラブルを引き起こしていたら、同じことがまた起こる可能性もあるからね。

そんな業者にお金を預けるのは、ちょっとリスキーだよね。

だから、無名のFX業者に騙されないためには、情報収集が大事だよ。口コミや評判をチェックして、その業者が信頼できるかどうかしっかり確認しよう。

それから、過去のトラブルや問題点を調べて、安全性を確保しよう。

もしも怪しい点があったら、決して無理をしないでね。自分のお金や情報を預ける相手を選ぶのは大切なことだから、慎重に行動してね。

無名のFX業者に騙されないように、冷静に情報をチェックして、安全な取引を心がけよう!

詐欺パターン3: 連鎖式詐欺

詐欺パターン3: 連鎖式詐欺

連鎖式の詐欺っていうのも聞いたことあるけど、なんのこと?

これは、ちょっとややこしいやつだよ。連鎖式詐欺って言われると、まるでネットワークビジネスみたいで、ちょっと笑えるかもしれないけど、実際は結構やっかいなんだ。

まずは、連鎖式詐欺の基本から説明するね。

案件Aで被害に遭った人を、案件Bに誘導するんだ。案件Aで損した分を取り返すチャンス!って言われて、次の案件に参加する人が出てくるんだ。

それで、最初の案件に騙された人がまた次の案件にお金を投資する。

これが連鎖式詐欺の流れだよ。

これって結構巧妙なんだよね。なんとなく笑えるかもしれないけど、実際は被害者が出てしまうんだ。

なぜなら、最初の案件に参加してしまった人は、次の案件にも参加しないと元のお金を取り返せないって思っちゃうからなんだ。

特に巧妙な詐欺師は、最初の案件でちょっとだけ利益を出して、被害者を信じさせるんだ。そうすると、被害者はまた次の案件に参加しようと思っちゃうんだ。

でも実際は、最初の案件でもう一度損することになっちゃう。そして、この流れが続いて、被害者はどんどんお金を失っていくんだ。

SNSやネットでよく見るでしょ、一度被害にあった人がまた別の案件に参加してるのを。あれ、連鎖式詐欺の典型的なパターンだよ。

最初の案件で損した人がまた別の案件に参加して、結局また損するっていう。

だから、連鎖式詐欺に巻き込まれないためには、冷静になることが大事だよ。一度損したからって、慌てて次の案件に参加するんじゃなくて、冷静に考えてみよう。

もしかしたら、被害者になるのは自分だけじゃないかもしれないからね。

そして、情報収集も大事だよ。参加する前に、その案件や業者が信頼できるかどうか、よく調べてみよう。

口コミや評判をチェックして、他の人がどんな体験をしてるか知ることも重要だよ。プライベートバンカーの私も、新しく取引をするときは、念入りにチェックしているよ!

最後に、もし怪しいなと感じたら、決して無理をしないでね。お金を失うよりも、慎重に行動した方が絶対いいから。連鎖式詐欺に巻き込まれないためにも、自分の感覚を信じて、慎重に行動しよう!

詐欺にあったときの対処法

詐欺にあったときの対処法

もし、FX詐欺に合っちゃったらどうすればいいの?

もしFX詐欺に引っかかっちゃったら、慌てないで大丈夫!まずは冷静になろう。その後は、次のステップを踏んでみよう。

まずは詐欺業者とのコンタクトを断とう。メールや電話、SNSなどで連絡がきたら、無視するのが一番。詐欺業者とのやりとりはもう必要ないからね。

次に、被害を警察に報告しよう。警察に詳細を伝えることで、他の人が同じ詐欺に巻き込まれるのを防ぐことができるんだ。

警察に相談するときにはどんなことを伝えたらいいの?

そして、被害額を確認しよう。詐欺業者に送金した金額や詳細な情報を把握しておくことが重要だよ。

最後に、弁護士や消費者センターなどの専門家に相談しよう。彼らは被害を最小限に抑えるためのアドバイスをくれるよ。

FX詐欺に遭ったら落ち込むのもわかるけど、しっかり対処して次に生かそう!

悪徳業者に騙されないための予防策

悪徳業者に騙されないための予防策

騙されないようにするためには、どうしたらいいの?

悪徳業者に騙されないための予防策はいくつかあるんだ。まずは、情報収集が大事だよ。

業者の口コミや評判を調べたり、過去のトラブルや問題点をリサーチするのがオススメ。信頼できる業者かどうか確認しよう。

次に、あまりにも甘い話には引っかからないようにしよう。勝率100%や大きな利益を約束されても、それが現実的かどうか考えてみよう。

あまりにも美味しすぎる話には要注意だよ。プライベートバンカーの私も実際に、FX取引を持ちかけられたことがあるんだけど、怪しいと感じて調べるとなんと詐欺業者だったんだ!

また、業者との取引前には契約書や利用規約をよく読んでおこう。細かい文字や隠れた条件がないか確認することが大切だよ。

怪しい箇所があれば、そこで取引を止める勇気も必要だね。

最後に、感覚を信じよう。直感が「怪しい」と感じたら、それは間違いなく怪しいんだ。

自分の感覚を信じて、安全な取引を心がけよう。

悪徳業者に騙されないためには、情報収集、甘い話には引っかからない、契約書をよく読む、直感を信じる、この4つの予防策が大事だよ。

まとめ

まとめ

FX詐欺の見分け方をまとめると、こんな感じだよ。

まずは、セールストークに引っかからないようにしよう。勝率100%や安く売ってるって言われても、具体的な数字やデータを示してない業者は怪しいね。

次に、業者の信頼性をチェックしよう。無名の業者や過去にトラブルがある業者は避けるのが賢明だよ。ちゃんとリサーチして、信頼できる業者かどうか確かめよう。

最後に、連鎖式詐欺には要注意だ。1つの案件で損したら、次の案件に誘導されてまた損することがあるから、冷静に対処しよう。

FX業者を選ぶときは、情報収集を怠らず、冷静な判断を心がけよう。そうすれば、詐欺に巻き込まれることも避けられるはずだよ。

目次