メルマガ登録LINE登録

50代必見!投資を始めるなら積立NISAはやめとけ

50代必見!投資を始めるなら積立NISAはやめとけ

こんにちは!今日は、特に50代のみなさんに向けて、積立NISAの話をしようと思います。50代から積立NISAを始めるってどうなの?って話です。

まず、この年齢から始めるのはちょっと考えものってことを、わかりやすく話していきますね。

積立NISAってよく聞くけど、いったい何?

長期的な資産形成を行いたい投資の未経験者・初心者をサポートするために導入された非課税制度だよ!税金がお得だけど、時間がかかるデメリットがあるんだ。

じゃあ、50代に入ってからじゃもう遅い…ってこと?

この記事を読んでわかること
  • なんで50代からの積立NISAは微妙なの?
  • 成長投資枠って何?50代の新しいチャンス!
  • 子どもや孫への投資、未来へのプレゼント!
  • 実践!家族への投資を始めよう

50代からの投資については、以下も参考になります。

著者プロフィール

Nakaiメイン画像

中村 健

SPJ編集長 資産運用の専門家

シンガポールに長年住んでおり、海外のプライベートバンクを活用した富裕層が行う資産運用、資産防衛に精通している。

世界各国の複数のプライベートバンカーと定期的にミーティングをして最先端の情報や資産運用ノウハウを入手することで、十分な資産所得(リタイアメントインカム)を確保して、悠々自適に暮らしている。

様々な国を旅してきおり、訪れた国は45ヵ国を越える。

【Facebook(Meta)】 https://www.facebook.com/profile.php?id=61554559108726

【Instagram】 https://www.instagram.com/spj.ken/

【X】 https://twitter.com/spj951

目次

なんで50代からの積立NISAは微妙なの?

なんで50代からの積立NISAは微妙なの?

50代からの積立NISAは、残された時間がないってことなのね。

長い時間が必要って、そのころにはボケちゃうかも…。

そうだね。20年や30年という長い時間をかけて育てる積立NISAは、正直50代からではオススメできないよ。

50代から積立NISAを始めるのはちょっと待った!って話。なんでかって?この年になると、投資で大きく稼ぐ時間が短いんだよね。

積立NISAは長い目で見る投資だけど、50代からだとその「長い目」が足りなくなっちゃう。退職の準備とかもあるし、この時期にリスクを背負うのはあんまり賢くないかも。

もっと安全に、じっくり資産を守る方法を考えた方がいいよね。

時間が足りない!

時間が足りない!

20年、30年も時間がかかるんじゃ、ホントにおばあちゃんになっちゃうわ…。

使う頃にはボケてたんじゃ、意味ないよね。

そうだね。だから、50代以降の積立NISAは正直オススメできないんだ。

積立NISAのいいところって、長期間コツコツと投資して、じわじわとお金を増やしていくことにあるんです。でも、50代から始めると、その「じわじわ」を楽しむ時間が短くなっちゃうんですよね。

つまり、お金を増やすための大事な時間が、もうそんなに残ってないってこと。

利益を出すのが難しい

利益を出すのが難しい

50代からの積立NISAだと、残り時間が少ないから、大した儲けにならないって話なのね。

そうだね。正直遅すぎると言っていいかな。

積立NISAで大きな利益を出すには、本当に長い期間が必要です。でも、50代からスタートすると、その長い期間を確保するのが難しい。

結果、積立NISAのメリットをフルに活用できない可能性が高いんです。友達が50代で積立NISAを始めたんだけど、「長期間ってマジで長いんだよね。

これからスタートして、本当に大きな利益を得るのは厳しいかも」と少し落ち込んでた。歳を重ねると、長期投資の時間を確保するのがなかなか大変で、そのジレンマに直面してるみたい。

でも、始めたからには諦めずに続けるって。積立NISAは時間が味方になる投資だけど、50代からだとその時間を作るのがちょっとつらい部分もあるんだってさ。

じゃあ、どうする?

じゃあ、どうする?

じゃあ、50代になったらもう投資には遅いってことなの?

まだ十分な貯金もないのに、それは困る…。

大丈夫!積立NISA以外にも投資の窓口はたくさんあるよ!残り時間が少ないなら、短期間で利益を追ってみよう!

短期間って、デイトレードとかですか?そこまで時間はとれないんですけど…。

そこまで極端に走らなくても大丈夫だよ。これからオススメの投資を挙げるから、お楽しみに!

「じゃあ、50代からはもう投資のチャンスを逃したってこと?」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。他にも方法はあるんです。

例えば、もっと短期間で成果を出せる投資方法を選んだり、家族の未来のために資金を使うなど、考え方を変えるだけで新しいチャンスが見えてきます。

というわけで、50代から積立NISAを始めるのは、正直おすすめしないって話でした。でも、だからといって諦める必要は全くなし!

他にもいろんな方法でお金を増やしていくチャンスはありますから、一緒に賢い選択、していきましょうね。

成長投資枠って何?50代の新しいチャンス!

成長投資枠って何?50代の新しいチャンス!

成長投資枠!こんなのがあるんだ!

20年も時間をかけなくていいのはいいわね!

成長投資枠は短期でも結果を出しやすいから、50代から投資を始めるならこいつがオススメだよ!新NISAはこいつで決まりと言ってもいいかな!

さて、50代からの積立NISAがちょっと厳しいって話をしましたが、落ち込んでいる場合じゃありません。ここからは、50代でもガンガン前に進める「成長投資枠」について話していきましょう。

知り合いが50代でNISAの成長投資枠を始めたんだけど、「年齢なんて関係ない!これでガンガン前に進めるんだ」とノリノリだったよ。

成長投資枠なら、短期間で成果を出しやすいし、投資を学びながら進められるから、50代からでも全然遅くないんだって。実際、始めてみると、投資の楽しさに目覚めて、毎日がもっと充実してきたって。

だから、年をとっても新しいことにチャレンジする精神は大事だね。

成長投資枠ってどんなもの?

成長投資枠ってどんなもの?

で、具体的に成長投資枠ってどんなのかしら?

積立NISAよりも幅広い選択肢があるのが特徴かな。自分で投資先を選びやすいから、短期間でのリターンが期待しやすいんだ。

成長投資枠は、積立NISAとは違って、もっと自由度の高い投資が可能です。具体的には、より多くの選択肢から自分で投資先を選べたり、短期間での利益追求もしやすいんですよ。

50代からでも十分に活用できる魅力的な投資枠なんですね。

学びながら投資ができる

学びながら投資ができる

学びながら投資ができる!これはお得だな!

そうだね。投資しながら成長できる。50代だって成長の余地はまだまだあるよ!

成長投資枠、いいわね!

この成長投資枠、ただ単にお金を増やすだけじゃなく、投資について学びながら進められるのもポイント。

今まで投資をしたことがない人でも、これを機に勉強しながら、自分の資産を増やしていけるんだよ。

友達が新NISA成長投資枠を始めたんだけど、「これ、ただお金を増やすだけじゃないんだよね。投資の勉強もできるから、めっちゃ面白い!」って言ってた。

確かに、お金を増やすのも大事だけど、そのプロセスで投資のイロハを学べるのが、さらに大きな価値。

毎日のニュースがどう市場に影響するかとか、リスク管理のコツとか、実際にやりながら学べるから、知識も経験もどんどん深まっていくんだって。だから、新NISAは投資デビューにもピッタリなんだってさ。

短期間で結果を出しやすい

短期間で結果を出しやすい

短期間で結果が得られるなら、50代でも全然遅くないね!

高成長を期待できる投資とか、夢が広がるわ!

もちろん、投資初心者ならしっかり押さえるべき点を押さえてから投資はしようね。情報収集とか、リスク許容度とか、学ぶべきことはちゃんとあるよ!

成長投資枠では、積立NISAに比べて短期間での成果が出やすいのが特徴です。だから、50代からでも「遅い」ということはないんです。

しっかりとした戦略を立てれば、短期間でもしっかりとした成果を期待できます。プライベートバンキングの視点で言うとね、成長投資枠は積立NISAよりも早く成果が出るのがウリなんだよ。

だから、「50代から始めるのって遅くない?」って思ってる人も心配いらないんだ。

この歳からでもちゃんと結果を出せるし、実際にやってみると、思ったより早く「お、いいじゃん!」って感じる瞬間がくる。つまり、年齢なんてただの数字。

今からでも遅くないし、むしろ始めるチャンスってことだね。初心者向けの投資のイロハについては、以下の記事が参考になります。

自分で学び、自分で増やす喜び

自分で学び、自分で増やす喜び

自分で学んで、自分で増やすっていいわね!ロマンって感じだわ!

この年になっても学ぶことがあるのはいいね!

学び、成長することに年なんて関係ないよ!いつまでも若々しく、フレッシュにいこう!

自分で投資を学び、自分の判断で投資をすること、その成功には大きな喜びがあるよ。50代からのスタートでも、その学びや成長を楽しめるのが、成長投資枠の大きな魅力だよ。

知り合いが50代で新NISA成長投資枠を始めたんだけど、自分で投資を学んで、自分の判断でやるっていうのが、めちゃくちゃ楽しいって言ってたよ。

もちろん、自分で成果を出せた時の喜びはひとしお。年齢関係なく、投資の世界に飛び込んで、新しいことを学んで成長していく過程そのものが、新NISAの一番の魅力だって。

50代からでも全然遅くないし、むしろその経験を楽しめるって、すごくポジティブな話だよね。

50代からでも遅くない、成長投資枠を使っての資産形成。積立NISAとは違うアプローチで、自分の資産をしっかりと増やしていくチャンスがここにはあります。

投資について学びながら、自分の将来に投資、してみませんか?次は、その投資の方法について、もっと具体的に話していきますよ。

子どもや孫への投資、未来へのプレゼント!

子どもや孫への投資、未来へのプレゼント!

子供や孫のための投資か…。考えるべきことだね。

確かに、自分だけの人生じゃないものね…。

そうだね。子供や孫のためなら、長期の投資だってオススメできる。彼らの未来のために、できることを考えよう!

50代の資産形成には、自分だけじゃなく、家族を考えるのも素晴らしい方法の一つです。特に、子どもや孫への投資は、彼らの未来への素敵なプレゼントになります。

今回は、その「家族への投資」に焦点を当てていきましょう。プライベートバンカーとして言うと、50代で資産形成を考えるなら、自分だけじゃなく家族のこともガッツリ考えよう。

なんでかって?この年になると、もう自分の将来だけじゃなく、子どもや孫の未来にも目を向けたい時期だからさ。

資産を増やすって、自分の老後を安心させるだけじゃなく、家族みんなの夢や希望にも翼をつけられるんだよ。

お金の計画を立てる時、家族を巻き込むことで、みんなの絆も深まるし、一緒に未来を作っていくっていう素晴らしい気持ちにもなれるんだ。

家族への投資ってどういうこと?

家族への投資ってどういうこと?

未来のための種まきって、なんかいいわね!

次の世代に資産を引き継ぐのか!

そうだね。子や孫のための資産づくり、これならじっくり取り組めるだろう?未来は続いていくのさ!

子どもや孫への投資って、言ってみれば「未来のための種まき」です。お金を学ぶ機会を提供したり、将来彼らが使える資金を準備しておくことで、彼らの人生における大きなサポートとなります。

これは、単にお金を増やす以上の価値があるんですよ。

家族の絆を深める

家族の絆を深める

確かに、子供たちとお金の話ができたら、絆が深まりそう!

子供の夢のための投資って、いいわよね!

子供とお金の話をして、子供のころからお金の教育をするのは、一生ものの財産になるよ!しっかり話をしておこう!

共に学び、支え合うことで、家族の絆もより一層深まります。子どもや孫に投資の知識を伝えることで、彼らは将来的に自立したお金の管理ができるようになります。これぞ、真の「教育投資」ですね。

友達が家族で投資を学び始めたんだ。不思議なことに、お金の話をするうちに、家族の絆がめっちゃ深まっていったって。

お金をどう増やすか、リスクは何か、みんなで考えることで、お互いをもっと理解し合えるようになったんだって。しかも、将来への不安が減って、一緒に夢を描くようになった。

投資って、ただのお金の話じゃなく、家族が一致団結するきっかけにもなるんだね。

50代から始める家族への投資のメリット

50代から始める家族への投資のメリット

確かに、子供や孫のためなら、長期的な視点で投資を考えられるわ!

だろう?次世代のためなら、積立NISAだって悪いことじゃない。自分のためじゃなく、未来のためにならオススメできるさ!

50代から子どもや孫への投資を始めることで、長期的な視点で彼らをサポートできます。積立NISAのように自分のためだけではなく、彼らの成長や将来の夢を応援する資金を準備できるんです。

プライベートバンキングの視点から見ても、50代から子どもや孫に投資することは、彼らの未来への長期的なサポートになる。この時期なら、人生の経験も資金も豊富。

教育資金や将来の大きなステップのために、今からコツコツと支援を始められる。

これは金銭的な援助以上の価値があって、家族の絆を強化し、彼らが人生で大切な決断をする際に確かな支えとなる。だから、50代の投資は特に家族の未来を形作る重要なステップなんだ。

財産の有意義な活用

財産の有意義な活用

子や孫のために資産を残す。か…。未来への投資よね。

愛する子供のためなら、少しは我慢もできるかも!

未来のための資産づくりは、本当に重要だよ。子供がいるなら、さらにその子供(孫)のために、資産を形成していこう!

自分の財産を、家族の未来のために有意義に活用できます。これは、単にお金を残す以上に、彼らの人生にポジティブな影響を与えることにつながります。

友達がいるんだけど、自分の貯金を家族の未来のために使うって決めたんだ。

なんでかって?自分が稼いだお金を、ただ貯めておくだけじゃなくて、子どもの教育や家族の幸せな未来に投資することが、めっちゃ大事だって気づいたから。

そのおかげで、子どもたちはいい学校に行けるし、家族みんなで楽しい思い出も作れる。お金を賢く使って、家族の夢を叶えるって、本当に価値のあることだよね。

50代からでも、資産形成の方法はたくさんあります。特に、子どもや孫への投資は、彼らの未来を明るく照らす素晴らしい選択です。

自分の知識や財産を次世代に伝え、彼らの成長をサポートすることで、家族全員が豊かな未来を手に入れられます。次は、この投資方法を実践するためのステップについて、具体的に見ていきましょう。

実践!家族への投資を始めよう

実践!家族への投資を始めよう

未来のために資産を残すのはわかったけど、具体的にはどうすればいいのかしら?

それは気になります…。

それでは、ステップバイステップで家族のための投資について説明していくよ!しっかり読んでね!

さて、これまでの話で、50代からでも資産形成の方法はいくらでもあることがわかりましたね。特に、子どもや孫への投資は、彼らの未来に大きな価値をもたらします。

では、具体的にどうすればいいのか、そのステップを紹介していきましょう。

ステップ1: 目標の設定

ステップ1: 目標の設定

まずは目標の設定なのね。

初期設定はなんでも大事だよね!

何のための投資なのか。そこをしっかり見据えないとゴールがみえないからね。ゴールもなしにスタートしたんじゃ、お先真っ暗だろう?

まずは、投資の目的をはっきりさせましょう。子どもや孫の教育資金?将来のスタートアップ資金?目標によって、投資方法も変わってきます。

プライベートバンカーとしてアドバイスすると、投資する前に、「なんのために投資するの?」って自分に問うの、めちゃくちゃ大事。

目的がはっきりしてないと、どんな投資がいいのか、いつ売るべきなのかも分からなくなっちゃう。例えば、老後のために貯めるのか、子どもの教育費のためか、それとも旅行のためか。

目的によって、リスクの取り方や投資先が変わってくるからね。目標をクリアにすることで、より効果的に、そして賢く資産を増やしていけるんだ。

いつ、どれだけの資金が必要か?

いつ、どれだけの資金が必要か?

いつ、どれだけの資金が必要かって?なるべく早いうちに、できるだけたくさんよ!

宝くじじゃないんだから…。

投資の目標はいろいろあるよね。子供や孫のためだったり、子供のいない人は自分の将来のためだったり。実際、いつ、どれだけ必要かはしっかり見定めておかないとね。

目標を達成するために、いつ、どれくらいの資金が必要か計画を立てます。これが、投資計画の大枠になりますよ。目標達成のために「いつ、いくら必要?」って計画を立てるの、マジで大事。

なんでかって?目的地に着くための地図がなきゃ、迷子になっちゃうからさ。例えば、旅行に行くにも、どれくらいの金がいるか知っておかないと、楽しむ前にお金が尽きるかもしれない。

投資も一緒。夢を実現するためには、計画的にお金を貯めて、賢く使う必要がある。だから、ちゃんと計画を立てて、目標に向かって進もう!

ステップ2: 投資先の選定

ステップ2: 投資先の選定

投資先選びか…。私は子供のために、長期で安定した資産かな。

私は子供がいないから、将来のために短期でがっつりね!

目標が定まってたら、投資先選びもラクになるだろう?だから前もって目標を決めておくのが大事なんだ。

教育資金なら、安定したリターンを期待できるものを。将来の夢を応援するなら、もう少しリスクを取ってもいいかもしれません。家族の未来に合った投資先を選びましょう。

プライベートバンカーとして言うなら、子どもの学費には、安定した投資を選ぼう。なんでかって?確実に必要になるからさ。でも、子どもの将来の夢を応援する分には、ちょっとリスクを取るのもアリ。

なぜなら、大きな夢には大きなチャンスも必要だから。安全運転で学費を守りつつ、夢を追う分にはスピードを上げてもいいかもね。要は、バランスが大切。安定とチャンス、どっちも大事にしていこう!

リスク管理を忘れずに

リスク管理を忘れずに

リスクかあ…。正直リスクは怖いわ…。

でも、未来は自分で守らなきゃね…。

そのために、リスク分散が重要になってくるよ。一つのかごに卵を入れたりせずに、分散して資産を配置するんだ。

投資はリスクが伴います。特に家族のための投資なら、そのリスク管理には格別の注意が必要。分散投資を心がけるなど、賢い選択をしましょう。

友達がリスク管理をサボったら、めっちゃ痛い目にあった話をしよう。全財産を一つの投資にブチ込んだんだけど、その投資がコケて大損害。

リスクを分散するって大事だって、後で泣きながら言ってたよ。賢く投資するって、全部を一か所に賭けることじゃなくて、ちゃんとバランスを考えること。

これ、金の成る木を探すより大事なレッスンだったね。だからみんな、リスク管理はマジで大事、ってこと。

ステップ3: 実行とフォローアップ

ステップ3: 実行とフォローアップ

一夜でお金持ちになったら、それはドリームよね!

そんなの、宝くじくらいしか思いつかないよ…。

家族と一緒にやるなら、相談しながらじっくりコツコツかな。自分のための投資でも、専門家やコミュニティで仲間を見つけて、相談相手になってもらうのがいいね。

投資は一夜にして結果が出るものではありません。コツコツと継続することが大切です。家族と一緒に進めると、よりモチベーションが保てますよ。

プライベートバンカーとして言うと、50代のおっさんでも、家族のためにコツコツ頑張るのはめっちゃ大事。

なんでかって?この年代、子どもの学費だの老後の準備だの、お金がかかることが山ほどあるから。

でも、毎日ちょっとずつでもいいから、家族の未来のために貯金したり、賢く投資したりすることが超重要。

そうすることで、急な出費があっても安心だし、将来の大きな安心につながるんだよ。だから、50代でも諦めずにコツコツやろう!

定期的に見直しを

定期的に見直しを

市場の変化への対応か…。私にできるかしら?

必要なことだからね。ニュースや投資家のブログとかで、情報収集をしっかりして、対策を続けていくのがポイントだよ。

市場は常に変動しています。定期的に投資の状況をチェックし、必要に応じて計画を調整しましょう。特に、家族への投資は長期的な目線で考えることが大切です。

子どもや孫への投資は、ただお金を残すだけではなく、彼らの未来を豊かにするための素晴らしい方法です。

50代からでも十分に始められるこの投資方法で、家族の未来に投資してみませんか?一緒に学び、成長し、豊かな未来を築きましょう。

まとめ

まとめ

では、今回のまとめにいこうか。

自分のためなら、50代からの積立NISAはやらない!

子供や孫のためなら、積立NISAを考えてもいい!

そして次世代に資産を残すなら、家族としっかりお金の話をすることだよ。お金の知識は、一生ものの財産だからね!

さて、50代からの積立NISAがオススメじゃないってことから始まったけど、結局のところ、お金を増やす方法はいろいろあるってことがわかったね。

特に、自分のためだけじゃなく、子どもや孫への投資っていうのは、未来への素敵なプレゼントになるんだ。

成長投資枠を使ったり、家族への投資を考えたりすることで、50代からでもしっかりと資産形成ができるし、何より家族との絆も深まるよ。

投資っていうと難しそうだけど、ちょっとずつ学びながら、自分や家族のためにできることを探してみるのもいいんじゃないかな。大切なのは、「遅すぎる」って思わないこと。

今からでも始められることはたくさんあるから、前向きにチャレンジしてみよう!

目次