メルマガ登録LINE登録

【裏技】住信sbiネット銀行で手数料を節約する方法

【裏技】住信sbiネット銀行で手数料を節約する方法

住信SBIネット銀行がいいよって聞いたけど、どうしてですか?

僕も聞いたことがあります。

住信SBIネット銀行は便利なんですよ!しかも、手数料を安くする裏技もじつはあるんです。

住信SBIネット銀行は、単に人気があるというだけではなく、低手数料と高機能を備え、ユーザーにとって非常に便利なサービスを提供しています。

たとえば私たちに身近なサービスと(JALやヤマダデンキ、デパート、保険、公営競技など)不定期にキャンペーンを行っています。

日常生活における金融操作をスマートかつ効率的に行えるよう、スマホアプリにも素晴らしい機能が多数備わっているのです。

それでは、住信SBIネット銀行が私たちの生活をどのように楽にしてくれるのか、見ていきましょう!

この記事でわかること
  1. 住信SBIネット銀行の手数料の仕組みは
  2. 手数料を節約する裏技

著者プロフィール

Nakaiメイン画像

中村 健

SPJ編集長 資産運用の専門家

シンガポールに長年住んでおり、海外のプライベートバンクを活用した富裕層が行う資産運用、資産防衛に精通している。

世界各国の複数のプライベートバンカーと定期的にミーティングをして最先端の情報や資産運用ノウハウを入手することで、十分な資産所得(リタイアメントインカム)を確保して、悠々自適に暮らしている。

様々な国を旅してきおり、訪れた国は45ヵ国を越える。

【Facebook(Meta)】 https://www.facebook.com/profile.php?id=61554559108726

【Instagram】 https://www.instagram.com/spj.ken/

【X】 https://twitter.com/spj951

目次

住信SBIネット銀行の手数料や利子の仕組みを解説!

住信SBIネット銀行は、オンラインでの取引を中心に展開している銀行です。手数料や利子の仕組みも独自の特徴を持っています。まず、手数料について見ていきましょう。

住信SBIネット銀行では、他の一般的な銀行と比べて取引手数料が非常に低いことが特徴です。

例えば、定期預金や外貨預金の開設手数料は無料ですし、通常の振込手数料もほとんど発生しません。

国内の他銀行宛の振込も無料で行うことができます。

住信SBIネット銀行では、普通預金や定期預金、外貨預金など、さまざまな預金商品に高い利子が付与されているのです。特に、定期預金では短期間から長期間まで選ぶことができ、長期間の場合はより高い利子が付与されます。

住信SBIネット銀行は手数料が低く利子が高いのが特徴です。

オンラインでの取引中心だから、お得に利用できるんですね。

住信SBIネット銀行では、他の銀行と提携しているため、提携ATMの利用にも手数料がかかりません。そのため、全国の提携ATMで手数料なしに現金を引き出すことができます。

さらに、住信SBIネット銀行では、ネットバンキングを通じて24時間いつでも取引が可能です。インターネット環境があれば、自宅や外出先などどこからでも口座の確認や振込などを行うことができます。

住信SBIネット銀行のおすすめのサービスやキャンペーン!


住信SBIネット銀行では、さまざまなおすすめのサービスやキャンペーンがあるので紹介しましょう。まず最初にネットバンキングサービスです。このサービスを利用することで、24時間いつでも自分の口座を確認したり、お金の送金や振込みを行ったりすることができます。さらに、定期預金や投資信託などの取引もオンラインで簡単に行うことができるのです。

二つ目は、住信SBIネット銀行のモバイルバンキングサービスになります。スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスからアプリをダウンロードし、操作することで、いつでもどこでも口座を管理できるものです。さらに、QRコードを使った支払いや口座間の送金も簡単に行うことができます。

住信SBIネット銀行では定期預金の金利が競争力のある水準であることが特徴です。長期にわたり預けることで高金利を受け取ることができるので、資金を安定させるための手段としてもおすすめできるでしょう。

住信SBIネット銀行では定期的にキャンペーンを実施しています。例えば、口座開設特典やキャッシュバックキャンペーン、友達紹介プログラムなどです。これらの特典やキャンペーンを利用することで、よりお得に利用することができます。

早速キャンペーンを利用してみるわ!

以上、住信SBIネット銀行のおすすめのサービスやキャンペーンを紹介しました。是非、利用してみてください!

手数料を節約する裏技1: 自動振込と入金サービス

住信SBIネット銀行の最大の魅力の一つは、自動振込サービスでしょう。これは、定期的に同じ金額を他の口座に自動的に振り込むことができる機能です。これにより、毎月の支払いや送金がとても簡単になります。さらに、自動入金サービスもあり、これは他の銀行口座から定額を自動的に入金する機能です。

これらのサービスを使うことで、資金の管理がずっと楽になりますよ。

自動で毎月の振込ができるなんて便利で助かります。


住信SBIネット銀行は現代の忙しい生活にマッチした金融サービスを提供しており、特にその自動振込と入金サービスは多くの顧客にとって大きな魅力です。この記事では、これらのサービスがどのように私たちの日常生活を変え、金融管理を簡素化するかを掘り下げてみましょう。

まず、自動振込サービスです。このサービスは、定期的に同じ金額を他の口座に自動的に振り込む機能を持っています。たとえば、家賃や光熱費などの固定的な支出を管理する場合、このサービスを利用することで、毎月の支払いを忘れる心配がなくなるのです。また、自分で毎回手続きをする必要がないため、時間の節約にもなります。

毎月の振込を自動でやってくれると、口座の管理が楽になってたすかるわ。

このように自動振込サービスを利用することで、毎月の支払いが簡単かつ効率的になり、金融管理のストレスが大幅に軽減されるでしょう。

次に、自動入金サービスに焦点を当てます。このサービスは、他の銀行口座から定額を自動的に自分の口座に入金する機能です。これにより、たとえば、給与口座から生活費用口座への資金移動や、貯蓄口座への自動積立などが可能になります。この機能を利用することで、資金の流れを自動化し、資金管理の効率化が図れるのです。また、手動での入金操作を省くことができるため、時間の節約だけでなく、誤操作のリスクも減少します。

口座番号を間違えないかドキドキしてストレスが。

自動振込と自動入金サービスを利用することで、日常の金融活動が簡単かつスムーズですよ。

住信SBIネット銀行の自動振込と入金サービスは、現代の忙しい生活において、非常に有益なツールです。これらのサービスを上手く活用することで、金融管理がずっと簡単かつ効率的になり、生活の質が向上します。

裏技2: スマートプログラム

次に、この銀行のスマートプログラムについて見ていきましょう。スマートプログラムでは、ランクによってさまざまな特典が得られます。スマプロランクは、月ごとの利用状況により自動的に判定されて、ランク1~4までのいずれかが適用になるのです。

前々月の利用状況が判定基準です。ランクに応じてATMと振込手数料の無料回数が決まります。

たとえば、ランクが上がると振り込み手数料無料の回数が増えるのです。ランクを上げるには、特定の条件を満たす必要がありますが、これらは思ったより簡単でしょう。

口座開設当月および翌月は一律ランク2からですよ。

住信SBIネット銀行のランク制度は、利用者に対してたくさんのメリットをもたらすシステムです。この制度では、顧客が特定の条件を満たすことでランクアップし、それに応じた様々な特典を受け取ることができます。ランクが上がると、振り込み手数料の無料回数が増えるなどのメリットがあるのです。

特に頻繁に取引を行うユーザーにとって大きな利点でしょう。

ランクを上げるための条件の中でも特に注目すべきは、クレジットカードの利用です。この銀行と提携しているクレジットカードを利用することで、簡単にランクを上げることが可能になります。カードの使用によってランクアップするシステムは、日常の買い物や支払いを銀行のサービスと連携させることで、手数料を削減できる非常に効率的な方法です。

カードを使うだけでランクが上がるのは便利ですね。

たとえば、ランクアップによって振り込み手数料が無料になる回数が増えれば、その分だけ余計な出費を抑えることができます。特にビジネスで頻繁に送金を行うユーザーや、家族への仕送りなど定期的な送金を行うユーザーにとって、この制度は大きな節約となるでしょう。

高ランクのユーザーは、優先的なカスタマーサービスや特別なキャンペーンへの参加資格など、追加の特典を享受できることがあります。

このランク制度の最大の利点は、日常生活の中で自然とランクアップが進む点です。普段の買い物や支払いを特定のクレジットカードを通じて行うだけで、ランクが上がっていきます。

手数料削減、優先的なサービス、特別なキャンペーンなど、ランクアップによって様々なメリットを受け取れるこのシステムは、賢い銀行利用の鍵と言えるでしょう。

裏技3: デビットカードで2ランクアップ!

最後に、指定のデビットカードを契約することで、ランクを上げる方法をご紹介します。住信SBIネット銀行は、特定のクレジットカードの利用を通じてランクアップを促進できるのです。これにより、さらに多くの無料サービスを享受できます。※スマート認証NEOの設定が必須です。

デビットカードなら何枚あってもいいから問題ないですよ。

対象になっているデビットカードは以下の2種類です。

  • プラチナデビットカード(Mastercard)年会費11,000円(税込)
  • ミライノカード Travelers Gold(Mastercard)年会費11,000円(税込)

日常的な支出や取引を通じてランクアップが進みます。顧客は特定のクレジットカードを日常のショッピングやサービスの支払いに使用するだけで、ランクが上がるでしょう。たとえば、プラチナデビットカードなら月間累計1,000円ごとに1%付与、ミライノカード Travelers Goldは1.2%と高還元率です。

普段からカードを頻繁に利用する顧客にとっては、カンタンに達成可能でしょう。

この戦略のもう一つの利点は、銀行との関係を深めることができる点です。クレジットカードを通じてランクを上げることで、銀行は顧客の忠誠度を高め、より良いサービスを提供することが可能になります。顧客にとっても、自分の金融ニーズに合ったカスタマイズされたサービスを受けることができるようになるでしょう。

まとめ

住信SBIネット銀行は、その低手数料と高機能で私たちの金融生活を大きくサポートしてくれるでしょう。自動振込みと入金サービスにより、毎日の金銭管理が効率的になり、ランク制度を利用することで手数料を節約できます。さらに、特定のクレジットカードを利用することで、ランクを上げ、更なる利益を得ることが可能です。この銀行を上手に使うことで、私たちの金銭管理がよりスマートになるでしょう。

目次