メルマガ登録LINE登録

なぜ日本人は投資をしないのか?プロが教える正しい投資法

そもそも投資って、怖くないの?

うん、僕もそう思うよ。損をするかもしれないって思うと、夜も眠れなくなっちゃう。本当に投資って大丈夫なの?

こんにちは!皆さん、早速ですが投資についてどう思いますか?「難しそう」「リスクが怖い」と感じている人も多いのではないでしょうか。

実は日本人は先進国の中でも投資人口の割合が低いと言われています。でも、ちょっと待ってください。実は、投資って思っているほど怖くないんです!

今日は、プライベートバンカーで日頃から投資を教えている私が初心者でも始めやすい投資の方法と、なぜ日本人が投資をしないのかについてお話ししましょう。

シンガポールで過ごした経験から、投資にお金を投じるのがどんなにお得か、その話をしたいと思います。リスクをどうやって上手に避けるか、成功するための実践的なコツも教えるので最後までチェックして下さいね!

この記事を読むとこんなことが分かります
  1. 投資に対する恐怖や不安を解消できる:投資に対する恐怖や不安を克服し、自信を持って投資を始めるためのアドバイスやヒントを得ることができます。
  2. 投資の始め方がわかる:インデックス投資や積立投資など、初心者でも簡単に始められる低リスクな投資方法について具体的な情報が得られます。
  3. 日本人が投資をしない理由についての疑問を解消できる:日本人が投資をしない背景や理由(デフレ時代の影響や余裕資金の不足など)について理解できます。
  4. 資産形成に関する情報が探せる:将来のために資産を形成したいが、効果的な方法を探している。

著者プロフィール

Nakaiメイン画像

中村 健

SPJ編集長 資産運用の専門家

シンガポールに長年住んでおり、海外のプライベートバンクを活用した富裕層が行う資産運用、資産防衛に精通している。

世界各国の複数のプライベートバンカーと定期的にミーティングをして最先端の情報や資産運用ノウハウを入手することで、十分な資産所得(リタイアメントインカム)を確保して、悠々自適に暮らしている。

様々な国を旅してきおり、訪れた国は45ヵ国を越える。

【Facebook(Meta)】 https://www.facebook.com/profile.php?id=61554559108726

【Instagram】 https://www.instagram.com/spj.ken/

【X】 https://twitter.com/spj951

目次

投資って本当に必要?

投資って本当に必要?

そもそも投資する必要ってあるの?貯金だけじゃダメ?

ここで疑問です。本当に投資って必要なのでしょうか?結論から言うと、非常に重要です。世界経済は長期的に見れば成長しています。これに投資することで、私たちもその成長の恩恵を受けられるのです。

投資について色々と悩みがあるみたいですね。私のプライベートバンク経験から言うと、実際にクライアントの多くは、投資を上手く使って豊かになっているんですよ。

やっぱり投資はやったほうが良いんだね。友達と話していても投資していない人が多いんだけどなんでなの?

そうなんです。実は日本人は…

なぜ日本人は投資を避けてしまうのか?

なぜ日本人は投資をしないのか

そもそもなんで日本人は投資をあまりしないの?

さて、多くの日本人が投資をしない理由、気になりますよね?ある統計によると、日本の家計の金融資産に占める株式や投資信託の割合はたったの15.4%。

これは、例えばアメリカと比べるとかなり低い数字です。では、なぜこのような状況になっているのでしょうか。

うん、いまいち理由がはっきりしないよね。漠然と不安を抱えているような…どういうことなんですか?

はい、実はこんな理由があるんです…

デフレ時代の投資恐怖が強い

デフレ時代の投資恐怖が強い

日本は長い間、デフレ時代を経験してきました。物価が下がると、お金の価値が上がるんです。だから、現金を持っているだけでも、実質的には資産が増えることになります。

これが、日本人が投資を避ける大きな理由の一つです。

なるほどね、これはよく聞く話よね!

うん、確かに日本は不況が続いているよね。空白の30年とか聞いたことあるわ…

他にはどんな理由はあるの?

はい、実はこんな理由もあります

投資に回すお金がない

投資に回すお金がない

みんな生活に余裕がないのね

さらに、こんな理由も考えられます。金融庁が実施した調査結果によると、多くの人が投資を行わない最大の理由として「余裕資金がない」という点を挙げています。

特に、若い世代に目を向けると、彼らは比較的低い給料で生活しているだけでなく、奨学金の返済という大きな負担も抱えています。

これらの状況から明らかなように、彼らが投資のために使える余剰資金はほとんど、または全くないというのが現実なのです。

これはわかるわ…資金が足りなくなったらどうしようとか、始める前から資金の心配ばかりしてる。

シンガポールでプライベートバンカーとして働いていた時、クライアントたちがこんなミスを犯しがちでした…

中村がクライアントとの経験で得た投資が続かない要因
  1. 含み損について耐えられない
    さて、投資を始めようと思ったとき、含み損について耐えられるかが大きな問題となりますね。市場はまるでジェットコースターのように上下しますが、その変動に耐えきれず、資産が減少してしまい、不安になられる方が多くいらっしゃいます。
  2. 期待値についての誤解
    多くの方が、投資により確実に毎年利益が出ると期待されていますが、実際には市場の不確実性が高く、短期間での収益が保証されているわけではありません。
  3. 知識の不足
    投資には一定の知識が必要になりますが、多くの方が十分な知識を身につけずに投資を始められるため、途中で挫折される方も少なくありません。
  4. 感情的な決定について
    市場が下落したときにパニックになり、感情的に投資を売却してしまうことも、投資を長期間続けられない一因となっております。
  5. 計画の不備
    長期的な視点での投資計画を立てずに、短期的な利益を求めすぎるあまり、戦略なしで投資を行われることも、挫折の理由の一つとなっております。

でも安心して下さい!プライベートバンカーの経験から学んだ解決法ものちほど伝授しますので!

さて、ここまではマイナスの理由。投資にはメリットも沢山あります!

おぉ!早く聞きたいな。

投資って聞くと、なんだかちょっと胡散臭い感じがするかもしれませんか?でも実はいくつかメリットもあるんですよ。私も最初は疑っていましたが、深く理解すると、その複雑さと潜在的なメリットに驚かされました!

投資のメリット

投資のメリット

投資をするメリットって何なの?リスクを承知でやる価値があるの?

大きく2つの理由があります。それは…

投資って、長く続ければお金を増やせるチャンスがあるんです。
昔から見ると、株式市場の価格はだいたい上がっています。

これは、世界の経済が成長して、会社がもっとお金を稼ぐようになるからです。だから、長い目で見て少しずつ投資を続けると、お金が増える可能性が高いですよ。

今はプライベートバンカーをしている私も昔、インフレで痛い思いをしました…

インフレって、物の値段が上がることを言います。これが起こると、同じお金でも以前より少ないものしか買えなくなってしまいます。

でも、株式や不動産に投資すると、物の値段が上がっても大丈夫。

なぜなら、投資で得られるお金も増えるから、購買力を保つことができます。

インフレの時も、お金の価値を守るためには、投資がおすすめです。

今は物価が高いなんて言われているから特にこれ大事だよね!

プライベートバンカーが教える投資で勝つ秘訣

プライベートバンカーが教える投資で勝つ秘訣

でも、投資って本当に私みたいな素人でも勝てるの?

ズバリ、投資で勝てるようになる秘訣があったら教えてほしいな!

えっ!聞きたい、聞きたい!

投資で勝てるようになるには、いくつか秘訣があります。

私が最初に投資を始めたときは手が震えていたけれど、こんな方法で乗り越えられました。それは…

プライベートバンカーから学ぶ投資で勝つ秘訣
  1. リスク管理の大切さ
    投資においてリスクは避けられません。しかし、大切なのは「ご自身がどの程度のリスクまで受け入れ可能か?」をしっかりと理解し、それに応じて賢く投資を行うことです。これを実践されれば、成功への道はずいぶんと明るくなります。
  2. 知識を身に付けることの重要性
    投資の世界へ飛び込む前に、しっかりとした勉強をされることが非常に重要です。市場がどのように動いているかを正確に把握し、長期的な視点で投資を続けるための基盤を築くことができます。常に学び続けることが、投資を成功に導く鍵となります。
  3. 冷静さを保つことの大切さ
    市場が不安定な時でも、慌てず、冷静に判断を下すことができるようになることが、長期投資の成功には欠かせません。感情に振り回されずに、落ち着いて対応されることで、投資での成功がぐっと身近になります。
  4. 長期的な視点を持つこと
    短期間での大きな利益を追求することなく、じっくりと資産を増やしていくことを目指されることが、投資を続ける上での重要なポイントです。長い目で見ることが、投資における大事な考え方と言えるでしょう。
  5. 継続することの価値
    最終的に、投資は継続が力となります。定期的にご自身の投資状況を見直し、必要に応じて適切に調整されることで、長期的な投資の成功へと繋がります。

全部大事そう!できそうでできないんだよね、こういうことって。でも気をつけてみるわ。

うん、あと投資のやり方、イマイチ掴めないんだよね。

私も市場の動きとか、ちんぷんかんぷんだよ。

ご安心を!ここからは投資の実践編です。プライベートバンカーの観点からも、これから話す投資方法は特におすすめですよ。クライアントにも紹介しているほどです!

初心者でも始めやすい投資方法

初心者でも始めやすい投資方法

投資の方法っていろいろあるみたいだけど、結局どれを選んだらいいの?

では、初心者はどうやって投資を始めればいいのでしょうか?
実は、とても簡単です。代表的な2つについて解説してきます。

インデックス投資

インデックス投資

投資って難しい…。初心者にはどんな投資がオススメなの?

そうですね、私はインデックス投資を知った時の衝撃は忘れられません。こんなにシンプルで、でも効果的な方法があったなんて!

インデックス投資っていうのは、たくさんの会社に少しずつお金を投資する方法です。アメリカや世界中の会社にお金を分けて投資することで、普通にお金が増えることを目指すんだ。

これは、リスクが少なくて、時間をかければじわじわとお金を増やせるやり方です。

たとえば、私のプライベートバンク経験から言うと、インデックス投資を利用する人の多くが、長期的な投資戦略としてこの選択をしているんです。実際にクライアントの一部は、これで資金を効率的に運用しているんですよ。

インデックス投資については以下の記事もお勧めです!ぜひご活用ください!

積立投資の魅力

積立投資の魅力

他にも私でもできるお勧めの投資方法はある?

積立投資っていうのは、毎月同じ金額を投資する方法だよ。これをすると、株の価格が上がったり下がったりしても、じっくりとお金を増やすことができるんだ。

特にß、いろんな会社に少しずつ投資するインデックス投資と一緒にやると、お金を増やすのにすごくいい方法になるよ。

市場の動きって、本当に予測できないんです。だからこそ、長い目で見ることが大切です!これはクライアントにも常に意識してもらっていることなんですよ。

積立投資については下の記事も参考にして下さい。

まとめ

今日は、なぜ日本人が投資をしないのか、そして初心者でも始めやすい投資の方法について話しました。投資は決して怖いものではありません。

正しい知識と方法で行えば、誰でも効率的に資産を増やすことができます。皆さんも、ぜひ投資を始めてみてはいかがでしょうか?
未来の自分にとって、大きな一歩になるはずです。

投資は、適切な知識と戦略があれば、長期的に大きな利益をもたらす可能性があります。しかし、途中で挫折する人が多いのも事実です。

今回紹介した投資をしない理由と解決策を心に留め、冷静かつ長期的な視点で投資に臨むことが、成功への鍵となります。投資はマラソンのようなもの。焦らず、一歩一歩確実に進んでいきましょう。

さあ、今日からあなたも賢い投資家の一歩を踏み出してみませんか?

投資で一番重要なのは、自分に合ったスタイルを見つけて、それに忠実になることだと思います。今日の内容を活用して投資で充実な人生にしましょう!

目次