メルマガ登録LINE登録

会社売却の秘訣:一般的なM&A仲介会社は怪しい?FAへの依頼が成功のカギ!

会社を売却するって、不安なことも多いな…例えば、どの仲介会社に頼めばいいのか、どれくらいの価格で売れるのか、心配だよね。

どうせ売るなら、利益も最大化したいな!

本当に私の会社に合った売却先を見つけてくれるのかな?

大事な会社のことだし、不安になる気持ちもわかるよ。それなら、プライベートバンカーの私が専門的な視点から教えてあげるね!

会社を売却するときに、多くの経営者が直面するのが「適切な売却先を見つけること」や「最大の利益を得ること」。

日本のM&Aセンターなどの仲介会社に頼むことが一般的だけど、それが必ずしも最善の選択とは限らないんだ。この記事では、会社売却のプロセスと、信頼できるFAの選び方を紹介します!

この記事を読んでわかること
  • 会社売却の重要性と悩み
  • 一般的なM&A仲介会社の特徴
  • FA(ファイナンシャルアドバイザー)の役割と利点

著者プロフィール

Nakaiメイン画像

中村 健

SPJ編集長 資産運用の専門家

シンガポールに長年住んでおり、海外のプライベートバンクを活用した富裕層が行う資産運用、資産防衛に精通している。

世界各国の複数のプライベートバンカーと定期的にミーティングをして最先端の情報や資産運用ノウハウを入手することで、十分な資産所得(リタイアメントインカム)を確保して、悠々自適に暮らしている。

様々な国を旅してきおり、訪れた国は45ヵ国を越える。

【Facebook(Meta)】 https://www.facebook.com/profile.php?id=61554559108726

【Instagram】 https://www.instagram.com/spj.ken/

【X】 https://twitter.com/spj951

目次

会社売却の重要性と悩み

会社売却の重要性と悩み

まずは、会社を売却することの重要性と、経営者のみんなが抱える悩みについて、お話しするよ!

会社売却の重要性

会社売却の重要性

会社売却って、ちょっとドキドキする…どうして重要なの?

会社売却って、ちょっとドキドキするけど、めっちゃ大事なんだよ!まず、会社を売るっていう選択をするってこと自体が、非常に大きな一歩だよね。

それが成功すると、新たな人生の扉が開くし、キャッシュも手に入る!でも逆に、失敗すると大変なことになっちゃうかも。

プライベートバンカーの私が実際に経営者の人から話を聞くと、会社を売却するときの最大の悩みは何かと言えば、やはり「適切な売却価格を得ること」なんだって。

プライベートバンカーとして見たFAの重要性は、契約した側の最大の利益を出してくれるということ。業界の知識が豊富で、たくさんの案件をこなしてきた実績のある人に頼むことが大事だよ。

例えば、私のクライアントであるA社長は、FAに相談したことで売却価格を20%アップできたんだ。多くの場合、経営者は自社の価値を正確に評価できず、適切な売却先を見つけることが難しいと感じているんだよ。

そういうわけで、準備が必要なんだ。まずは、自分の会社の財務状況や市場価値をしっかりと見直すことが大切だよ。そのためには、専門家の意見を聞いたり、過去の取引事例を参考にしたりするといいよ。

そして、売却先候補をリストアップして、それぞれのメリット・デメリットを比較検討するのも有効だよ。

それに、頼れる相棒が必要。ファイナンシャルアドバイザー(FA)って人がいると頼りになるんだ。彼らはプロなんだから、安心して相談できるし、最高の取引を手伝ってくれるよ。

会社売却はね、単なる取引じゃなくて、未来を切り開く大きなチャンスなんだ。慎重に考えて、成功への第一歩を踏み出そう!

会社売却の悩み

会社売却の悩み

会社売却するって、ワクワクもするけど、悩みも山積み…不安なこともたくさんあるなぁ。

絶対に失敗したくない!お金も失いたくないし!

まず、一番の悩みは売却価格だよね。自分の会社って、どれくらい価値があるんだろうって不安になっちゃうし、ちゃんとした評価ができるか心配だよね。

それに、どこに売るかってのも悩みのタネ。最適な売却先って、なかなか見つからないし、失敗しないようにしっかり選ぼう。あとは、時間や手続きのことも考えるとね、ますます頭が混乱しちゃう。

会社売却って、一大プロジェクトなんだ。何から手をつけていいか分からなくなっちゃうよね。

そんな中で、信頼できるパートナーがいると、心強いんだけど、そういう人ってなかなか見つからないんだよね。結局、自分で決断できるかどうかってのも、すごく重要だよね。

悩むのも当然なんだけど、しっかり考えて、最良の選択を見つけていこう!

一般的なM&A仲介会社とは

M&Aキャピタルパートナーズとは

本当は怪しいんじゃないかって少し不安なの。

まず、彼らはM&A(合併・買収)のプロ。会社売却や事業の再編など、ビジネスに関するあらゆることをサポートしてくれるんだ。

しかも、そのプロフェッショナリズムと経験は信頼できるよ!彼らは自分たちの利益よりも、クライアントの利益を最優先に考えて行動してくれるんだ。

売り手側の立場からも買い手側の立場からも、ちゃんと相手のニーズを理解してくれるんだよ。彼らと一緒に仕事をすると、安心して自分のビジネスを任せられるんだ。

それに、彼らはリスクを最小限に抑えながら、最大のリターンを実現するために最善を尽くしてくれるんだ。そういう姿勢が、クライアントにとって本当に心強いんだよ。

プライベートバンカーとしての私の経験からも言えるけど、信頼できるFAと連携することで、ビジネスの成功確率が飛躍的に上がるんだ。実際、私のクライアントでもあるA社長も、FAの助けを借りて非常に満足のいく売却を実現したんだ。

だから、一般的なM&A仲介会社は頼りになる相棒なんだ!

一般的なM&A仲介会社の問題点

M&Aキャピタルパートナーズの問題点

便利なのはよくわかったけど、気をつけなきゃいけないことや、問題点はあるの?

一般的なM&A仲介会社は、便利なんだけど、ちょっと問題もあるんだよ。

まず、彼らはすごくプロなので信頼できるんだけど、時には自分たちの利益を優先しちゃうことがあるんだ。つまり、クライアントの利益よりも自分たちの利益を大事にすることがあるんだよ。

そうすると、最適な取引を見つけることよりも、自分たちの利益を追求することが優先されちゃうかもしれないんだ。

それに、彼らはリスクを最小限に抑えながら最大のリターンを追求するって言うけど、そのやり方が時には過度に保守的になることがあるんだ。そうすると、クライアントがチャンスを逃す可能性もあるんだよね。

プライベートバンカーの私も実際に彼らと一緒に仕事をするときは、自分のビジネスのニーズをしっかり伝えて、彼らの提案に対しても議論するようにしているよ。

FA(ファイナンシャルアドバイザー)の役割と利点

FA(ファイナンシャルアドバイザー)の役割と利点

次に、FA(ファイナンシャルアドバイザー)への依頼を確認してみよう!まず、信頼できるFAを見つけることから始めよう。そのためには、過去の取引実績や口コミをチェックするのが有効だよ。

FAの役割

FAの役割

FA(ファイナンシャルアドバイザー)ってなに?どんな人たちのこと?

ねえ、知ってる?FA(ファイナンシャルアドバイザー)ってすごく頼りになる存在なんだよ!

彼らの役割は、会社売却や合併などのビジネス取引において、お金や財務に関するアドバイスを提供することなんだ。まるで頼れる相棒みたいだよね。

彼らは自分たちの専門知識を駆使して、クライアントの利益を最大化するために働いてくれるんだ。

まずは、会社の価値をしっかり評価して、最適な売却価格を見つける手助けをしてくれるんだ。それに、彼らは取引の交渉や契約の締結など、ビジネス取引全般でサポートしてくれるんだ。

彼らのプロフェッショナリズムと経験は本当に頼りになるよ。

例えば、私の知人のA氏は、長年愛した会社を売却する際に不安を抱えていたけど、信頼できるFAに相談したことで、売却価格が20%も上がったんだ。それを見たとき、A氏の喜びは本当に大きかったよ。

また、彼らはクライアントの立場に立って、最善を選択する手助けもしてくれるんだ。そのためには、クライアントのニーズや目標をしっかり理解して、最適な戦略を提案してくれるんだよ。

さらに、彼らは取引の進行状況を管理し、問題が起きたときには迅速に対処してくれるんだ。

そういう意味でも、彼らは本当に頼りになる存在なんだ。会社売却や合併などの大きな取引は、一人でやるのは大変だけど、FAがいれば安心だよね。

彼らと一緒に仕事をすると、ビジネス取引がスムーズに進み、成功に近づくって感じられるよ!

FAに依頼するメリット

FAに依頼するメリット

なるほど!クライアントに寄り添って対応してくれるのは頼もしいね!もっとメリットが知りたいな!

まず第一に、彼らはプロだから、会社の価値を正確に評価してくれるんだ。それってすごく大事なことだよね。自分ではちゃんと評価できない場合もあるから、専門家に任せるのが得策だよ。

彼らは市場動向や業界のトレンドも知ってるから、最適な売却先を見つけてくれる可能性も高いんだ。

私のクライアントであるBさんは、FAを活用することで、当初の見積もりよりも30%も高い価格で会社を売却できたんだ。これが、専門家の力を借りることの大切さなんだ。

それに、彼らは売り手側の代理人としても行動してくれるんだ。つまり、クライアントの利益を第一に考えてくれるってこと!最高の取引を実現するために努力してくれるんだよ。

また、彼らは取引の交渉や契約の締結など、ビジネス取引全般でサポートしてくれるんだ。

そういう面倒な作業を彼らに任せておけば、自分はもっと重要なことに集中できるから、すごく助かるんだ。

さらに、彼らは取引の進行状況を管理し、問題が起きたときには迅速に対処してくれるんだ。

プライベートバンカーの私も実際に、そういう面倒なことも彼らに任せておけば、自分はストレスなく取引を進められたから、本当にありがたかったよ。

まあ、FAに依頼すると、ビジネス取引がスムーズに進み、成功に近づくって感じられるんだよ。会社売却するときは、迷わずFAに頼むのがオススメだよ!

まとめ

まとめ

会社売却ってやっぱりとても大事なこと!そんなとき、FA(ファイナンシャルアドバイザー)に頼むのが鉄板だよ。彼らはプロだから、会社の価値をしっかり評価してくれるし、最適な売却先も見つけてくれる。

取引の交渉や契約も彼らに任せれば安心だし、トラブルが起きてもしっかり対処してくれるんだ。彼らに頼むと、売却成功の確率がグンと上がるから、迷ったら彼らに相談するのがおすすめだよ!

この記事を読んで、少しでも不安が解消されたなら、まずは信頼できるFAを見つけることから始めてみよう。私たちプライベートバンカーもサポートするから、安心して一歩踏み出してみてね。

目次